リンカーンの苦悩

スピルバーグの最新作"Lincoln"の評判がいいみたい。

NYタイムズでも取り上げられていました。

A President Engaged in a Great Civil War
“Lincoln,” starring Daniel Day-Lewis, is more a political thriller than a biopic, a civics lesson that is energetically staged and alive with moral energy, placing slavery at the center of the story.

http://movies.nytimes.com/2012/11/09/movies/lincoln-by-steven-spielberg-stars-daniel-day-lewis.html?smid=pl-share

噂によると、映画評を滅多に取り上げることのないEconomistにも載っていたそうな。

エキセントリックなキャラクターを演じることの多いダニエル・デイ・ルイスが寡黙で猫背の第16代大統領を好演。以前見たときは強欲な石油掘りだった俳優が、政争と国内の戦争に疲労する老境にさしかかった政治家を演じます。

内容は時代政治劇なものの再選挙を終えたばかりの現代のアメリカと比べてみて観るのも面白く、脇を固める俳優陣も芸達者ばかりです。

昔、美男子でならしていたジェームス・スペイダーがデブでインチキ臭い政治フィクサーの役で出てきていて、これもまた巧みなキャラクターで見ていて飽きません。

映画のストーリーを一言でまとめてしまう台詞が最後のグラント将軍のひとこと:

「大統領、1年の間に10歳をとったみたいです。」

オバマも老けましたね。

見る価値ありです。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック